コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「未来のミライ」公式ガイド、土地巡り本、絵本など、関連書籍が一挙に発売

394

細田守監督による劇場アニメ「未来のミライ」が、本日7月20日に公開。これに合わせてKADOKAWAより「未来のミライ」関連書籍が一挙に発売された。

「未来のミライ オフィシャルガイド くんちゃんアルバム」には、主人公・くんちゃんが劇中で体験する出来事を写真アルバム風にまとめたストーリーガイド「くんちゃんアルバム」が掲載。くんちゃん役・上白石萌歌、ミライちゃん役・黒木華、おとうさん役・星野源といったキャストや細田監督ほかスタッフを取材したインタビュー記事、キャラクターの設定画など豊富な資料も収められている。

「未来のミライ」を中心に「バケモノの子」「おおかみこどもの雨と雪」「サマーウォーズ」「時をかける少女」と細田作品5タイトルを扱ったムック「スタジオ地図Walker~細田 守作品を巡る旅~」も発売。キャスト・スタッフインタビューが掲載されているほか、各作品の舞台となった土地など関連スポットを紹介する内容となっている。

女児向けムック「未来のミライ ファンブック」には、ストーリー・キャラクター紹介、インタビュー記事などはもちろん、ぬりえや劇中に登場するスイーツを再現するクッキングページなどが掲載。オリジナル付録「ウォーターインペンポーチ」も用意された。

また同作を題材とした絵本も登場。tupera tuperaと細田監督が映画のために制作した劇中絵本「オニババ対ヒゲ」、アニメ絵本「未来のミライ」、主人公・くんちゃんとミライちゃんが織り成すもうひとつの物語「ミライちゃん、すきくないの」が本日刊行され、くんちゃんと同じ電車好きの子供に向けた「くんちゃんのでんしゃノート」も8月2日に発売される。

コミックナタリーをフォロー