コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

Key原作のアニメ「planetarian」全5話VR配信、ヒロインの隣で視聴できる

445

「Anime VR SCREEN」で配信されている「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」のイメージ。

「Anime VR SCREEN」で配信されている「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」のイメージ。

アニメ「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」1~5話の配信が、360度VR動画専用配信サービス・360Channel(サンロクマルチャンネル)内のチャンネル「Anime VR SCREEN」にてスタートした。

「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」は、ゲームブランド・Keyによる同名ゲームを原作としたアニメ。人々に見捨てられた危険な街にあるプラネタリウムで、解説員として働く壊れかけのロボット・ほしのゆめみと、彼女の前に現れた青年の交流を描く物語だ。監督は津田尚克が務め、すずきけいこ小野大輔が出演している。

「Anime VR SCREEN」は3Dモデルで再現された映画館内にてアニメを鑑賞できるチャンネル。「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」を視聴すると、座席の隣にほしのゆめみが登場する。ウトウトと眠ってしまったり、こちらをちらりと見てきたりと、彼女と一緒に鑑賞しているような疑似体験が味わえる。各話800円にて販売されており、各話500円にてレンタルも可能。

(c)VisualArt's/Key/planetarian project (c)VisualArt’s/Key/Asmik Ace

コミックナタリーをフォロー