コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ジャンプ編集部満場一致で連載決定のダークファンタジー「呪術廻戦」1巻

886

芥見下々の初単行本「呪術廻戦」1巻が、本日7月4日に発売された。

「呪術廻戦」は類まれな身体能力を持つ男子高校生・虎杖悠仁を主人公にしたダークファンタジー。祖父の見舞いを日課にしていた虎杖は、参加を強制されない心霊現象研究会に顔を出し、ゆるく活動を楽しんでいた。そんなある日、学校に封印されていたという呪物を探す青年・伏黒恵が虎杖の前に現れる。時を同じくして、心霊現象研究会のメンバーは呪物の封印を解いてしまい、化物を出現させてしまう。

本作は週刊少年ジャンプ(集英社)にて連載されており、連載作を決める会議では満場一致により連載が決定した。1巻のオマケページにはキャラクターのプロフィールなどを掲載。また少年ジャンプ+のアプリでは、少年ジャンプGIGA(集英社)にて全4話で連載された本作のプロトタイプ「東京都立呪術高等専門学校」の第1話を無料で公開しているほか、2話目以降も1話単位で販売している。

このほか週刊少年ジャンプで連載され、同じく本日単行本2巻が発売されたマツキタツヤ原作による宇佐崎しろ「アクタージュ act-age」と合同で、それぞれの複製カラー原画が500名ずつに当たる「ジャンプ覚醒キャンペーン!!」を実施。500枚のうち100枚にはそれぞれ著者のサインも入れられる。希望者はそれぞれの単行本帯に付いた応募券をハガキに貼り、必要事項を明記して7月25日までに申し込もう。

コミックナタリーをフォロー