コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「鹿楓堂」最終回のみで披露された、キャスト4名歌うED曲がバンチ付録に

967

清水ユウ原作によるテレビアニメ「鹿楓堂よついろ日和」のキャスト4名が歌うエンディングテーマのCDが、7月21日発売の月刊コミックバンチ9月号(新潮社)に付録として同梱されると発表された。

スイ役の諏訪部順一、ときたか役の中村悠一、ぐれ役の小野大輔、椿役の山下大輝が歌唱する「Clover」は、最終回のエンディングのみで披露された楽曲。CDに収録されるのはTVサイズで、ジャケットと盤面には清水描き下ろしによるアイドル風衣装のキャラクターたちがデザインされた。なおアニメイトでは明日6月28日より月刊コミックバンチ9月号の予約を受注開始。描き下ろしペーパー特典付きなので、確実に手に入れたい人はお早めに。

また本楽曲のフルバージョンを収録したCDが、7月21日よりAmazon.co.jpにて発売されることも決定。なおBlu-ray BOXの上巻に付属するサウンドトラックCDには、第11話まで使用されていたエンディングテーマ「Clover・Jazz ver.」もフルサイズで収められる。

そのほか東京・明神カフェにて6月28日まで開催されている「鹿楓堂よついろ日和」のカフェイベントが、翌6月29日まで期間延長されることも明らかに。6月28日と29日の2日間は、キャラクターたちによる「Clover」の「Full ver.」と「Instrumental ver.」が店内でかけられる。

コミックナタリーをフォロー