コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

約ネバ仕様の甘栗屋「甘栗のネバーランド」が渋谷に登場、初の小説版も

233

テレビアニメ化が決定している白井カイウ原作、出水ぽすか作画による「約束のネバーランド」の9巻が、本日6月4日に発売された。

刊行を記念し東京・渋谷スクランブル交差点に店を構える天津甘栗とのコラボ店舗「甘栗のネバーランド」が、6月9日、10日の2日間限定でオープンすることが決定。店頭ではステッカー付きのコラボパッケージの甘栗を販売するほか、店舗の写真を撮影しSNSでシェアすることで限定ステッカーをプレゼントする。このほか特設サイトに掲載されている画像をSNSでシェアした人にも、ステッカーの配布を行う。

なお「約束のネバーランド」初のノベライズ本「約束のネバーランド~ノーマンからの手紙~」も本日発売に。ノベライズは「ぎんぎつね」「きょうは会社休みます。」の小説を手がけた七緒が執筆しており、ノーマンたちのGFハウスでのエピソードが展開されている。

「甘栗のネバーランド」

日時:2018年6月9日(土)、6月10日(日)10:00~20:00 ※当日分の栗がなくなり次第終了。
場所:渋谷スクランブル交差点グリコビジョン横

コミックナタリーをフォロー