コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ドラマ版「銀魂」第2弾の制作が決定!今年は神楽役・橋本環奈も参加

1967

橋本環奈によるイラストと文字を使用したドラマ「銀魂2(予定)」のティザービジュアル。

橋本環奈によるイラストと文字を使用したドラマ「銀魂2(予定)」のティザービジュアル。

空知英秋原作による実写映画「銀魂2(仮)」と連動したドラマ「銀魂2(予定)」が、dTVにて配信されることが決定した。

2017年には「ミツバ篇」が制作された「銀魂」のドラマ。前作より引き続き、坂田銀時役で小栗旬、近藤勲役で中村勘九郎、土方十四郎役で柳楽優弥、沖田総悟役で吉沢亮が出演することが決定したほか、新たに神楽役で橋本環奈が登場することもアナウンスされた。ドラマの制作発表に合わせ、橋本が描いたドラマのティザービジュアルも公開されている。

ドラマ「銀魂2(予定)」では映画と同じく福田雄一が脚本と監督を担当。配信開始は8月を予定している。なお映画「銀魂2(仮)」は、8月17日ロードショー。

福田雄一監督コメント

前回も、dTVの方ではギャグ一辺倒の短編をやりたかったのですが、ようやく今回、念願が叶いました!
ファンの皆様にもとても愛されていて僕も大好きなエピソードを実写化させて頂きました。「これは無理やろ!」と
思われているであろうエピソードも果敢に挑戦してみました!かなり無茶な出来になっております!
そんな無茶な感じが癖になる感じに仕上がりそうです。銀魂の真髄であるギャグを満喫して下さい!

(c)空知英秋/集英社 (c)2018映画「銀魂2(仮)」製作委員会 (c)2018 エイベックス通信放送

コミックナタリーをフォロー