コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

大切な人と“さよなら”したキャラクターを描く読み切り集「ぼくらのさよなら」

97

林晴々「ぼくらのさよなら」の単行本1巻が、本日5月25日に発売された。

「ぼくらのさよなら」は、大切な人と“さよなら”したキャラクターを描くシリーズ読み切り集。市長の孫と不良少女が織りなす「ぼくのラブレター」や、妻を早くになくした男性高校教師と彼の中学時代の同級生だった女性を軸に展開される「わたしたちのうみ」などofficeYOU(集英社クリエイティブ)で発表された計6編が収録されている。

コミックナタリーをフォロー