コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

月刊COMICリュウ休刊を発表、連載作品はWebへ移行

2857

月刊COMICリュウが6月19日発売の8月号で休刊を迎えることが、本日5月19日発売の7月号で明かされた。連載作品はWebへと移行予定。詳細は休刊号にて告知される。

2006年9月に創刊された月刊COMICリュウ。2011年8月号にて休刊が発表されるも、9カ月後の2012年5月号より発行が再開され大きな話題となった。連載作品には、オカヤド「モンスター娘のいる日常」、今井哲也「アリスと蔵六」などメディアミックスされた人気タイトルも存在する。休刊を発表した7月号では、平尾アウリ「推しが武道館いってくれたら死ぬ」のアニメ化も告知された。

また7月号では佐伊村司の「異骸-THE PLAY DEAD/ALIVE-」が完結。栗田はじめの読み切り「ヒュースラーン」、新盤による不定期掲載のシリーズ作品「宇宙人ちゃん通学中」も掲載された。休刊を迎える8月号には「アリスと蔵六」が1年2カ月ぶりに特別編で登場する。

コミックナタリーをフォロー