コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「クローズアップ現代+」で海賊版サイト特集、「漫画村」運営関係者に迫る

449

「クローズアップ現代+」より。(写真提供:NHK)

「クローズアップ現代+」より。(写真提供:NHK)

本日4月18日22時よりNHK総合で放送される「クローズアップ現代+」は、「追跡! 脅威の“海賊版”漫画サイト」と題した特集を展開。マンガ家で日本漫画家協会理事を務める赤松健が出演する。

5万冊以上の作品を許諾なく公開しており、マンガ家や出版社が甚大な被害を受けている海賊版サイト「漫画村」。4月13日、政府は緊急の対策案をとりまとめ、サイト自体を閲覧できないようにする「サイトブロッキング」を容認する意向だと示したが、「通信の秘密」の侵害や検閲にあたるとの声も多い。運営者は匿名で利用できる海外のサーバーなどを使って身元を隠しているため追跡が困難とされているが、番組では世界各国でその痕跡をたどり、運営に関わりがあるとされる人物に迫る。謎に包まれた海賊版サイトの実態を探り、読者や広告主を利用した収入についての新事実も判明した。

クローズアップ現代+「追跡! 脅威の“海賊版”漫画サイト」

放送日時:2018年4月18日(水)22:00~
放送局:NHK総合
出演:福井健策、赤松健、武田真一、鎌倉千秋

コミックナタリーをフォロー