コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

双子の入れ替わりから始まるラブコメディ、時計が描く「僕たち双子は嘘に溺れる」

122

「AV女優とAV男優が同居する話。」の時計による単行本「僕たち双子は嘘に溺れる」が、本日4月11日に小学館クリエイティブより刊行された。

小学館の電子コミックレーベル・モバMANにて発表されていた「僕たち双子は嘘に溺れる」は、春から大学生になった風太が主人公。一浪して予備校生になった双子の妹・風子と暮らす風太は、ある日女友達が1人もいない風子のために開かれた飲み会に、風子の代わりに女装をして参加するはめになってしまう。風子の男友達・徹平や、風太が思いを寄せる透花、透花の友人・皐月を巻き込みながら、双子の嘘から始まるラブコメディが展開されていく。

同書には表題作のほか、短編「びっちになりたい!」「咬んだリズム」を収録。また同書をCOMIC ZINにて購入した人には、特典としてイラストカードが進呈される。

コミックナタリーをフォロー