コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「ガンダム THE ORIGIN」最終話、山崎まさよしの主題歌が聴けるPV公開

349

安彦良和が総監督を務めるアニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」の予告PV第3弾が公開された。

PVでは主題歌となっている山崎まさよしの「破線の涙」をバックに、迫力の戦闘シーンとシャアの活躍する姿が映し出される。また今作をもって「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のアニメプロジェクトが完結することが告知された。

そのほか「『機動戦士ガンダム THE ORIGIN VI 誕生 赤い彗星』Blu-ray Disc Collector's Edition」と通常版のBlu-rayには特典としてBlu-rayが封入されることが決定。安彦良和総監督を中心にメインスタッフ陣が作品を振り返るメイキング映像や、これまでの上映イベントの様子を収録したダイジェスト映像が収められている。特典のBlu-rayは通常版のDVDには付属しないので注意しよう。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」は全6話で構成された「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」アニメシリーズの最終話。シャア・アズナブルはルウム会戦にて戦果を上げ“赤い彗星”の異名で呼ばれはじめる。一方、地球連邦軍はジオンに反撃すべく“V作戦”を計画。その裏側でアムロ・レイは新兵器「ガンダム」の秘密を探る。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」

5月5日(土)より全国35館にて4週間限定劇場上映

スタッフ

原作:矢立肇・富野由悠季(「機動戦士ガンダム」より)
漫画原作:安彦良和(KADOKAWA「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」より)
キャラクターデザイン:安彦良和、ことぶきつかさ
オリジナルメカニカルデザイン:大河原邦男
メカニカルデザイン:カトキハジメ、山根公利、明貴美加、アストレイズ
脚本:隅沢克之
演出:江上潔、カトキハジメ
総作画監督:西村博之
メカニカル総作画監督:鈴木卓也
音楽:服部隆之
総監督:安彦良和
配給:松竹
企画・製作:サンライズ

キャスト

シャア・アズナブル:池田秀一
セイラ・マス:潘めぐみ
デギン・ソド・ザビ:浦山迅
ギレン・ザビ:銀河万丈
ドズル・ザビ:三宅健太
ガルマ・ザビ:柿原徹也
ランバ・ラル:喜山茂雄
クラウレ・ハモン:沢城みゆき
タチ・オハラ:北沢力
ガイア:一条和矢
オルテガ:松田健一郎
マッシュ:土屋トシヒデ
ヨハン・I・レビル:中博史
アムロ・レイ:古谷徹
カイ・シデン:古川登志夫
ハヤト・コバヤシ:中西英樹
ユウキ:小野賢章
ファン・リー:瀬戸麻沙美
ナレーション:大塚明夫

(c)創通・サンライズ

コミックナタリーをフォロー