コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「魔法少女サイト」キズナアイ声優出演への大反響に芹澤優、山崎はるか嫉妬

485

「テレビアニメ『魔法少女サイト』放送直前イベント Magical festa.~きっと来たら不幸になる~」が、本日3月18日、東京・多摩永山情報教育センターで開催された。

「魔法少女サイト」は、週刊少年チャンピオン(秋田書店)で佐藤健太郎が連載するマンガが原作の魔法少女もの。学校ではいじめを受け、自宅では実の兄からの虐待に耐える日々を送る女子中学生の朝霧彩が、不気味なWebサイトから送られてきたステッキを手にすることで魔法の力を手に入れ、苛烈な運命に巻き込まれていく。イベントには朝霧彩役の大野柚布子、奴村露乃役の茜屋日海夏、潮井梨ナ役の鈴木愛奈、穴沢虹海役の芹澤優、雫芽さりな役の山崎はるか、主題歌アーティストのi☆Risが登場し、4月6日からの放送開始を目前にした本作にまつわる様々なコーナーを展開した。

冒頭のトークコーナーでは、キャストそれぞれが演じるキャラクターや大野、茜屋によるキャラクターソングなどが語られる。さらに途中から原作者の佐藤も加わり、本作の見どころなどに関してもトークが行われた。中尾隆聖演じるサイト管理人・漆に話が及ぶと、突如スモークが焚かれ、さらにステージ上の巨大風船が膨らみ始めてステージは混乱の渦に。しかしサイト管理人からの「会場のみんなで『#魔法少女サイト』を使って大量のツイートをしろ」という指令に従って多数のツイートが行われた結果、風船の爆発は避けられ、無事にコーナーが終了した。

本編第1話の上映などを挟み、バーチャルYouTuberのキズナアイからビデオメッセージが到着。彼女は本作にサイト管理人・捌の声優として出演することを発表し、「素敵な作品のお力になれるようにがんばりまーす!」「ところで私って、どうやってアフレコするんですかね?」とコメントする。サプライズ発表にこの日一番の大歓声があがる中、司会の鷲崎健が「超かわいい。イベントやりたい」とポロリ。その発言に芹澤、山崎が口を揃えて「今、目の前でイベントやってるんですけどー」とツッコみ、自らの存在をアピールしていた。

後半のライブコーナーは、茜屋が露乃のキャラクターソング「believe again」でキレキレのダンスを見せつけてスタート。続く大野が彩のキャラクターソング「赤イ涙の先」で初々しいパフォーマンスを見せると、主題歌ゾーンへ。山崎がエンディングテーマ「ゼンゼントモダチ」で力強い歌声を響かせると、i☆Risはメンバーの澁谷梓希がデザインした黒基調の新衣装をまとってオープニングテーマ「Changing point」を披露。初の深夜アニメタイアップに向けた強い意気込みを感じさせる歌とダンスでトリを飾った。

イベント終盤で出演者の挨拶を終え、大野と観客の「不幸だねー」「不幸じゃない!」のコールアンドレスポンスでイベントが終了と思わせて、暗転した会場で芹澤が歌う虹海のキャラクターソング「...私だけ見てて▽」(▽はハートマーク)のミュージックビデオの上映がスタート。その途中、サイト管理人からのメッセージとして同楽曲が3話エンディングとなることが明かされ、イベントは盛況の内に閉幕した。

なおイベント中には、11月25日に東京・なかのZEROホールで本作のイベントが開催されることも発表。大野、茜屋、鈴木、芹澤、山崎が出演する。

テレビアニメ「魔法少女サイト」

放送情報

MBS:2018年4月6日(金)より毎週金曜26:25~
TBS:2018年4月6日(金)より毎週金曜25:55~
BS-TBS:2018年4月7日(土)より毎週土曜24:30~
SBS:2018年4月17日(火)より毎週火曜25:58~
ATV:2018年4月23日(月)より毎週月曜25:28~
AT-X:2018年4月11日(水)より毎週水曜22:30~ ※リピート放送あり

スタッフ

原作:佐藤健太郎「魔法少女サイト」(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監督:松林唯人
シリーズ構成:伊神貴世
キャラクターデザイン:渋谷秀
アニメーション制作:production doA

キャスト

朝霧彩:大野柚布子
奴村露乃:茜屋日海夏
潮井梨ナ:鈴木愛奈
穴沢虹海:芹澤優
雫芽さりな:山崎はるか
朝霧 要:岡本信彦
美炭貴一郎:鈴木達央
サイト管理人 漆:中尾隆聖
直戸圭介:安里勇哉

※「doA」の「o」は、アキュート・アクセント付きが正式表記。

(c) 佐藤健太郎(秋田書店)/「魔法少女サイト」製作委員会

コミックナタリーをフォロー