コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

桜井のりお新連載が週チャンで、中二病男子×学校一の美人の格差ラブコメ

438

「僕の心のヤバイやつ」扉ページ (c)桜井のりお/秋田書店(2018)

「僕の心のヤバイやつ」扉ページ (c)桜井のりお/秋田書店(2018)

桜井のりおの新連載「僕の心のヤバイやつ」が、本日3月8日発売の週刊少年チャンピオン15号(秋田書店)にてスタートした。

本作は男子中学生・市川と、そのクラスメイトで学校一の美人・山田の関係を描いた格差ラブコメ。中二病の市川は自分のことを「頭がおかしい」「いつか殺人衝動を抑えられなくなるのでは」と思いながら日々を過ごしていた。彼は山田に対し「今最も殺したい女」「底辺を見下していることを後悔させてやる」という感情を抱いていたが、ある日の昼休みに、市川が山田の意外な一面を見てしまったことから2人の関係に変化が訪れる。

桜井は現在同誌にて連載中の「ロロッロ!」と合わせて2本同時連載になるが、「僕の心のヤバイやつ」は5話目以降、秋田書店のWebマンガサイト・チャンピオンクロスに移籍する。なお「ロロッロ!」は本日1巻が発売された。

また今号には、前号で「毎度!浦安鉄筋家族」を完結させた浜岡賢次の読み切り「先生ー! 〆切ですよ~」が掲載。「浦安鉄筋家族」の新シリーズは3月15日発売の次号16号にて始動し、公募により決定した新タイトルも発表される。

(c)桜井のりお/秋田書店(2018)

コミックナタリーをフォロー