コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

本当の親じゃなくても、一緒にいればそれが家族「ふみのさんちの大黒柱」1巻

35

池田乾がまんがタイムファミリー(芳文社)で連載する「ふみのさんちの大黒柱」1巻が、本日2月7日に発売された。

「ふみのさんちの大黒柱」は小説家の叔父が、姉から預かっている4人の子供と1つ屋根の下で生活する疑似家族4コマ。叔父は大人だがのんべんだらりとした暮らしを送っており、4人は本当の両親と暮らすよりも一緒にいてリラックスできる彼のことをおとうちゃんと呼んで慕っている。しっかり者の長女、うっかり者の次女、クールな三女、まだ幼稚園児の長男というキャラ立ちした姉弟と、彼らの保護者ではあるが親ではない叔父の独特の関係性が見どころだ。

コミックナタリーをフォロー