コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ガンダムビルド」シリーズ新作「ダイバーズ」が今春放送、主演は小林裕介

661

「ガンダム」シリーズのテレビアニメーション最新作「ガンダムビルドダイバーズ」が、今春にテレビ東京系列で放送スタートすることが決定した。

これは本日2月2日に東京・THE GUNDAM BASE TOKYOで開催された新作発表会で明らかになったもの。「ガンダムビルドダイバーズ」は、2013年の「ガンダムビルドファイターズ」と、2014年の「ガンダムビルドファイターズトライ」に続く「ガンダムビルド」シリーズとして、新たなガンプラバトルとキャラクターたちの成長物語が展開される。

「ガンダムビルドダイバーズ」で軸となるのは、電脳仮想空間(ディメンション)内でガンプラを使用したさまざまなミッションを楽しめる最新ネットワーク「ガンプラバトル・ネクサスオンライン(GBN)」。中学生のミカミ・リクと親友のヒダカ・ユキオは、同級生のヤシロ・モモカを巻き込んで、その広大な世界へと飛び込む。GBNの住人“ダイバー”となった彼らは、ガンプラに対する不思議な感性を持つ少女・サラと出会い、行動を共にするようになり……。リクにとって憧れのチャンピオン。クジョウ・キョウヤをはじめした有名ダイバーらと出会い、さまざまな経験を経てリクたちは成長を遂げていく。

ミカミ・リク役は小林裕介、ヒダカ・ユキオ役は藤原夏海、ヤシロ・モモカ役は稗田寧々、サラ役は照井春佳、クジョウ・キョウヤ役は笠間淳、ロンメル役は速水奨に決定。監督は綿田慎也、シリーズ構成は木村暢、キャラクターデザイン原案はハラカズヒロ、キャラクターデザインは戸井田珠里が務める。

「ガンダムビルドダイバーズ」公式サイトでは、本編へと繋がるプロローグ映像を配信中。またイベントではガンプラやカプセルトイ、食玩、フィギュアや家庭用ゲームソフト、ゲームアプリなどの新情報が続々と解禁された。コミックナタリーではこのあと、新作発表会の模様をレポートする。

※記事初出時、一部キャプションに誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

「ガンダムビルドダイバーズ」

放送時期:2018年春
放送局:テレビ東京系列

スタッフ

企画:サンライズ
監督:綿田慎也
原作:矢立肇・富野由悠季
シリーズ構成:木村暢
キャラクターデザイン原案:ハラカズヒロ
キャラクターデザイン:戸井田珠里
メカニックデザイン:大河原邦男、海老川兼武、阿久津潤一、石垣純哉、形部一平、寺岡賢司、寺島慎也、柳瀬敬之、鷲尾直広
アクション監督:大張正己
チーフメカアニメーター:久壽米木信弥、宇田早輝子
美術:スタジオ なや
音楽:木村秀彬
企画協力:バンダイ ホビー事業部
制作協力:ADK
製作:テレビ東京・サンライズ・創通

キャスト

ミカミ・リク:小林裕介
ヒダカ・ユキオ:藤原夏海
ヤシロ・モモカ:稗田寧々
サラ:照井春佳
クジョウ・キョウヤ:笠間淳
ロンメル:速水奨

(c)創通・サンライズ・テレビ東京

コミックナタリーをフォロー