コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

舞台「ナナマル サンバツ」キャスト決定、識役は西井幸人、真理役は鈴木絢音

110

杉基イクラ「ナナマル サンバツ」を原作とした舞台「ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE」が、5月4日から9日にかけて東京の全労済ホール / スペース・ゼロで上演される。そのキャスト情報が発表された。

主人公・越山識役は俳優集団D-BOYS西井幸人、ヒロインの深見真理役は乃木坂46の鈴木絢音に決定。クイズ研究会の会長・笹島学人役は小澤亮太、識のライバル・御来屋千智役は中村嘉惟人、強豪校・開城高校の部長である大蔵邦光役は石田隼、深見誠司役は横井翔二郎が務める。またヨーロッパ企画のメンバーから石田剛太諏訪雅土佐和成の3人もキャスティング。クイズ問題を出題する新名匠役は、ニッポン放送のアナウンサー・吉田尚記と、声優・帆世雄一がダブルキャストで担当する。

「ナナマル サンバツ」はヤングエース(KADOKAWA)で連載されている、競技クイズに青春をかける高校生たちを主役にした部活もの。舞台はヨーロッパ企画の大歳倫弘が脚本・演出を手がけ、劇中で「脚本無視のガチクイズ対決」を行うことが予告されている。チケットは一般席と、スペシャルクリアファイル2枚セットが付属するナナサンシートの2種を用意。2月4日正午より公式サイトで先行予約の受け付けが始まり、購入者には特典として識・学人・千智・誠司のキャラクタービジュアルを使用したプレミアムポストカードがプレゼントされる。

原作者・杉基イクラコメント

ヨーロッパ企画さんによる舞台化ということで、私からは、劇団の持ち味を活かした自由な脚本、演出で舞台ならではの物が見たいです、というお話をさせて頂きました。
上がってきた大歳さんの脚本、キャストリストなどを拝見して、なるほどと新鮮な気持ちになりました。
原作にはないオリジナル要素がたくさんあります。
原作をご存知の方にもそうで無い方にもきっと新鮮で楽しい舞台になるのだと思います。もちろん、クイズ好きの方にも!
私も、イチ観劇者として今からとても楽しみです。宜しくお願い致します。

舞台「ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE」

公演期間:2018年5月4日(金・祝)~5月9日(水)
会場:東京都 全労済ホール / スペース・ゼロ
原作:「ナナマル サンバツ」杉基イクラ(『月刊 ヤングエース』連載中)
脚本・演出:大歳倫弘
出演:西井幸人、鈴木絢音(乃木坂46)、小澤亮太中村嘉惟人石田隼横井翔二郎石田剛太諏訪雅土佐和成吉田尚記、帆世雄一

(c)「ナナマル サンバツ THE QUIZ STAGE」製作委員会

コミックナタリーをフォロー