コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「東京喰種:re」追加キャストに宮野真守&小林ゆう、設定画とコメント到着

1931

石田スイ原作によるテレビアニメ「東京喰種トーキョーグール:re」に、宮野真守小林ゆうが出演することが発表された。

宮野は美食家と呼ばれる喰種・月山習役を、「東京喰種トーキョーグール」に引き続き担当。小林は月山を思い慕う使用人、カナエ=フォン・ロゼヴァルト役を務める。このたびキャラクターの設定画とともに、キャストからのコメントも到着。宮野は「原作の続きも読んでいて、あんなシーンやこんなシーンを演じたい!と願っていたので、とても楽しみです」と意気込み、小林は「原作を拝見させて頂いた時からカナエ=フォン・ロゼヴァルトさんの生き様やお人柄、複雑で奥深い感情に苦しくなるくらい心惹かれました」と役柄の印象を語った。

「東京喰種トーキョーグール:re」は4月に放送スタート。喰種を駆逐・研究する専門機関・CCGに所属する実験体集団・クインクスの面々と、主人公の佐々木琲世一等捜査官を中心に物語が展開される。

宮野真守(月山習役)コメント

また月山習を演じられること、本当に本当に嬉しく思います。月山さんに出会えて、一緒にたくさんの感情を抱いて、僕自身すごく幸せでしたし見てくださったみなさまからも、かなり反響をいただきました。原作の続きも読んでいて、あんなシーンやこんなシーンを演じたい!と願っていたので、とても楽しみです。またみなさまに喜んでいただけるよう、誠心誠意、臨んでいきたいと思います!応援よろしくお願いします!

小林ゆう(カナエ=フォン・ロゼヴァルト役)コメント

原作を拝見させて頂いた時からカナエ=フォン・ロゼヴァルトさんの生き様やお人柄、複雑で奥深い感情に苦しくなるくらい心惹かれました。葛藤を抱え戦い続け、大切なものを守ろうとするお姿が大変印象的です。こうして、カナエさんを演じさせて頂く機会に恵まれたことを本当に嬉しく思います。それと同時に大変身が引き締まる思いで一杯です。精一杯演じて参りたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

「東京喰種トーキョーグール:re」

原作:石田スイ(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:渡部穏寛
脚本・シリーズ構成:御笠ノ忠次
キャラクターデザイン:中嶋敦子
アニメーション制作:studioぴえろ
アニメーション制作協力:studioぴえろ+

キャスト

佐々木琲世:花江夏樹
瓜江久生:石川界人
不知吟士:内田雄馬
六月透:藤原夏海
米林才子:佐倉綾音

(c)石田スイ/集英社・東京喰種:re製作委員会

コミックナタリーをフォロー