コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「十二大戦」新作小説、十二支の戦士と十二星座の戦犯による戦い描く

1161

中村光装画による西尾維新の小説「十二大戦」の続編「十二大戦対十二大戦」が、本日12月12日に発売された。

現在テレビアニメも放送されている「十二大戦」は、「勝ち残った者の願いごとをひとつだけ叶える」という大戦に参加した、十二支の名を背負う戦士が織りなすバトルロイヤルもの。「十二大戦対十二大戦」では十二支の戦士と、“十二星座の戦犯”こと十二星座の名を冠した戦争犯罪人による戦いの模様が描かれている。

コミックナタリーをフォロー