コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

野村宗弘「鉄工所にも花が咲く」発売、町工場を舞台にした哀しく優しい群像劇

94

野村宗弘の単行本「鉄工所にも花が咲く」が、本日12月7日に太田出版より発売された。

鉄工所で溶接工として働いていた経歴を持ち、「とろける鉄工所」でデビューした野村。本作ではとある鉄工所を舞台に、工場で暮らしている溶接工のシゲオ、煙たがられがちなベテラン塗装職人の金山さん、引きこもりを経てアルバイトとしてやってきた新人女子工員のミヤコさん、歳を重ねても腕は衰えない元工場長、中国人労働者のチンくんといった一癖ある人たちが描かれる。なお本作は太田出版のWebマンガサイト・Ohta Web Comicで連載され、単行本発売に併せて特設サイトもオープンした。

コミックナタリーをフォロー