コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「恋降るカラフル」の水瀬藍、限られた時間の中で恋する少女を描く新連載

159

「恋降るカラフル~ぜんぶキミとはじめて~」の水瀬藍による新連載「きっと愛だから、いらない」が、本日11月20日発売のSho-Comi24号(小学館)にて開幕した。

「きっと愛だから、いらない」は、お嬢様の高宮円花(まどか)と、学校イチのプレイボーイ・吉良光汰を中心とした物語。残された僅かな時間の中で、“恋をすること”を選んだ円花の日々が描かれていく。

コミックナタリーをフォロー