コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「金田一少年」犯人視点のスピンオフ1巻、制作の舞台裏を明かす描き下ろしも

309

天樹征丸・金成陽三郎・さとうふみや原作による船津紳平「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」1巻が、本日11月17日に発売された。

本作は、名探偵・金田一耕助を祖父に持つ高校生・一が、祖父譲りの推理力で解決していく「金田一少年の事件簿」シリーズの公式スピンオフ。本編に登場した犯人の視点から事件を振り返るコメディで、1巻には「オペラ座館殺人事件」「学園七不思議殺人事件」「蝋人形城殺人事件」「秘宝島殺人事件」が収録された。さらに描き下ろしとして、制作の舞台裏を綴った「外伝煩悩シアター」も収められた。「金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿」は、マガジンポケットにて連載中。

コミックナタリーをフォロー