コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

「honey」主題歌は“永遠の愛”テーマにしたSonar Pocketの書き下ろし曲

32

目黒あむ原作による実写映画「honey」の主題歌が、Sonar Pocketの書き下ろし楽曲「108~永遠~(とわ)」に決定した。

11月11日に実施された「Sonar Pocket JAPAN TOUR 2017 ~Reload~」日本武道館公演のラストで初披露された同楽曲。Sonar Pocketは「『永遠の愛』をテーマに作品の持つ甘酸っぱさや温かさもしっかりと詰め込みました。どこかで忘れていた甘酸っぱい気持ちを思い出し、あの日の自分も重ね、大好きな人を想う気持ちを真っ直ぐに表現しました」とコメントを寄せている。

「honey」は、両親を亡くし叔父と2人で暮らすビビリでヘタレな女子高生・奈緒と、強面ながら心は乙女の鬼瀬が織り成す青春ラブストーリー。映画版には平野紫耀、平祐奈が出演し、2018年3月31日に全国公開される。

Sonar Pocketコメント

何度も台本を読み、映像も繰り返し拝見し楽曲制作に入りました。
「永遠の愛」をテーマに作品の持つ甘酸っぱさや温かさもしっかりと詰め込みました。
どこかで忘れていた甘酸っぱい気持ちを思い出し、あの日の自分も重ね、
大好きな人を想う気持ちを真っ直ぐに表現しました。
映画と共に多くの人達に愛される楽曲になってくれたら嬉しいです。
Sonar Pocketの原点の様な一曲に仕上がりましたので、映画と合わせて是非ともお楽しみ下さい。

(c)目黒あむ/集英社 (c)2018「honey」製作委員会

コミックナタリーをフォロー