コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

いけだたかし×倉田英之、百合をテーマに2万字対談

本日12月18日に発売されたコミック百合姫S Vol.11(一迅社)に、「ささめきこと」のいけだたかしと、アニメ「ささめきこと」で脚本を務めた倉田英之による対談が掲載されている。

対談のボリュームはなんと2万字。「ささめきこと」の誕生秘話や、現在放送されているアニメ版の展開など、作品についての話題はもちろんのこと、両氏が考える“百合”についての考察、今後の百合業界の行方など幅広く語り合われた。また、いけだ・倉田が選ぶ「百合ランキングベスト5」といった興味深い格付けも掲載されている。

なおコミック百合姫S Vol.11には特別付録として、玄鉄絢天乃咲哉石見翔子なもり藤枝雅吉富昭仁らコミック百合姫S執筆陣12人による描き下ろしの、「百合姫S 特製2010年卓上カレンダー」が封入されている。

コミックナタリーをフォロー