コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ひふみん、「3月のライオン」を読み「猫ちゃんが主人公なの?」CM公開

10534

「加藤一二三、はじめてのライオン編」より。

「加藤一二三、はじめてのライオン編」より。

羽海野チカ「3月のライオン」13巻の発売を記念したテレビCMと書店用ポスターが、本日9月29日に解禁された。いずれにもひふみんの愛称で親しまれる加藤一二三九段が登場している。

テレビCMは、「棋士・加藤一二三&桐山零編」と「加藤一二三、はじめてのライオン編」の2種類。「棋士・加藤一二三&桐山零編」では若き日から現在までの加藤一二三九段の軌跡と「3月のライオン」の主人公・桐山零とのリンクが描かれ、「加藤一二三、はじめてのライオン編」では「3月のライオン」を読んだ際のチャーミングなリアクションがお披露目された。CMのナレーションは、アニメ「3月のライオン」桐山零役の河西健吾が担当している。

書店用ポスターは3種類制作。すでに発表されている、マンガのキャラクターたちと加藤一二三九段のコラボビジュアルに加え、将棋盤を前に腕を組んだスーツのビジュアル、穏やかに「3月のライオン」13巻を読んでいるビジュアルの2種類もこのたび公開された。

なお「3月のライオン」13巻は本日発売。通常版に加え、エコバッグ付きの特装版も用意されている。

コミックナタリーをフォロー