コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

京極夏彦×志水アキ、僧侶連続殺害事件を描く「鉄鼠の檻」コミカライズ1巻

961

京極夏彦原作による志水アキ「鉄鼠の檻」1巻が、本日8月17日に発売された。

「鉄鼠の檻」は、京極の同名小説を原作としたコミカライズ作品。箱根の山奥に佇む謎に満ちた巨刹・明慧寺を舞台に、京極堂たちが箱根山連続僧侶殺害事件の謎を追う。稀譚舎(きたんしゃ)の編集者・中禅寺敦子は、赤井書房の鳥口守彦とともに取材のため箱根の旅館・仙石楼を訪れる。するとそこで僧侶の遺体を発見し……。本作は少年マガジンエッジ(講談社)にて連載中だ。

コミックナタリーをフォロー