山手線に暮らす2組のカップルが織り成すサバイバル・ラブコメディ1巻

58

前原タケル「おはようサバイブ」1巻が、本日7月14日に発売された。

「おはようサバイブ」1巻

「おはようサバイブ」1巻

大きなサイズで見る

「ごくりっ」などで知られる前原が描く「おはようサバイブ」は、治療法の見つかっていない死病「デネブ」の感染爆発により、人類が激減した東京が舞台のサバイバルラブコメディ。パンデミックから生き残り、埼玉で避難者と共同生活を送っていたナユタとユメは、2人で東京に戻ることに。すると、山手線の電車を住処にした変わったカップル・かなぴーと龍に出会い、4人で生活をすることになるが……。週刊少年マガジン(講談社)にて連載されている。

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。