コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「アイドルマスター SideM」理由(ワケ)あってアニメ化!315の日に最新情報も

1968

バンダイナムコエンターテインメントが手がけるアイドル育成カードゲーム「アイドルマスター SideM」のアニメ化が決定した。

これは本日2月12日に、千葉・幕張メッセで開催されたライブイベント「THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE ~ORIGIN@L STARS~」にて発表されたもの。アニメ化発表と併せて、ステージ上では作中ユニット・DRAMATIC STARSが描かれたティザービジュアルも公開された。

また「アイドルマスター SideM」に登場するアイドルたちが所属する「315プロダクション」にちなみ、3月15日に東京・アニON(アニオン) STATION AKIHABARA本店ではニコニコ生放送の公開収録イベントを実施。番組には天道輝役の仲村宗悟と桜庭薫役の内田雄馬、スペシャルゲストが登場し、新ビジュアルや制作スタッフなどの追加情報が発表される。詳細はアニメの公式サイトにて確認を。また3月10日発売のオトメディア4月号では、表紙と巻頭特集で登場する。

Mobageで展開される「アイドルマスター SideM」は、曽我部修司およびFiFSがキャラクターデザインを担当。ゲーム内には何かしらの理由で医者やフリーター、自衛官などの職を辞め、トップアイドルを目指していく男性たちが登場する。なお電撃マオウ(KADOKAWA)では、加藤ミチル「アイドルマスター SideM ドラマチックステージ」、スメラギ「アイドルマスター SideM 理由あってMini!」といったコミカライズ作品が連載中だ。

ニコニコ生放送公開収録イベント「アニメ化記念!アイドルマスター SideM ~315 の日スペシャル~」

日時:2017年3月15日(水) 22:00~(予定)
会場:アニON(アニオン) STATION AKIHABARA本店

(c)BNEI/PROJECT SideM

コミックナタリーをフォロー