久正人、次期スーパー戦隊「宇宙戦隊キュウレンジャー」にデザイナーで参加

435

「ノブナガン」「エリア51」などで知られる久正人が、2017年2月12日より放送される特撮番組「宇宙戦隊キュウレンジャー」にデザイナーとして参加する。

久正人による「宇宙戦隊キュウレンジャー」コンセプトアート。

久正人による「宇宙戦隊キュウレンジャー」コンセプトアート。

大きなサイズで見る(全12件)

今作は1975年の「秘密戦隊ゴレンジャー」でスタートした「スーパー戦隊シリーズ」の第41作目。久は敵怪人や宇宙船のデザインを担当するほか、コンセプトアートも手がけている。

宇宙と星座をモチーフに、シリーズ初となる9人組ヒーローの活躍が描かれる「宇宙戦隊キュウレンジャー」。9人それぞれが異なる星座系の宇宙人という設定で、“ヒューマンタイプ”と呼ばれる5人であるシシレッド/ラッキーには岐洲匠、サソリオレンジ/スティンガーには岸洋佑、ヘビツカイシルバー/ナーガ・レイには山崎大輝、カメレオングリーン/ハミィには大久保桜子、カジキイエロー/スパーダ役には榊原徹士が扮する。この5人に“非ヒューマンタイプ”である狼男のオオカミブルー/ガル、機械生命体のテンビンゴールド/バランス、ロボットのオウシブラック/チャンプ、アンドロイドのワシピンク/ラプター283を加えたのがキュウレンジャーだ。脚本は毛利亘宏、監督は柴崎貴行や杉原輝昭らが務める。

「宇宙戦隊キュウレンジャー」のキャラクターは、2017年1月14日公開の「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊」に登場。また東京・日本武道館で開催されるイベント「45×40 感謝祭 Anniversary LIVE & SHOW」の1月22日公演には、キャストたちが出演する。

この記事の画像(全12件)

関連記事

久正人のほかの記事

リンク

(c)2017 テレビ朝日・東映AG・東映

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 久正人 / 山崎大輝 / 榊原徹士 / 毛利亘宏 / 柴崎貴行 / 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。