コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

電撃PlayStationに月1でマンガ誌が付属、さめだ小判らが連載を開始

36

ゲーム誌の電撃PlayStation(KADOKAWA)が、月1回の付録としてマンガ誌「デンプレコミック」を立ち上げた。本日12月22日発売のVol.629に第1号が付属している。

Vol.629の付録「デンプレコミック#1」には、3本の連載作品がラインナップされた。里好原作によるさめだ小判「因果応報!!? 悪巫女さん」は、美少女巫女の悪事が幸せを呼ぶハートウォーミング心霊解決コメディ。同じく里好原作による夕仁「聖へき†桜ヶ丘」では、お嬢様学校を舞台に乙女たちの性癖を暴くショートギャグが描かれる。ほっけ様「専門学校JK」は代々木アニメーション学院が執筆に協力し、アニメ系専門学校の日常を見せるスクールライフ4コマだ。

第2号ではアトラス原作による八十八良「タルタロス劇場ワイルド」、スクウェア・エニックス原作によるふぁっ熊「ファイナルファンタジーXIV ララフェル先生のおしえてやるよ!(仮)」などゲームのコミカライズ作品もスタートする予定。

コミックナタリーをフォロー