コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

別フレで無邪気な腹黒男子に振り回される新連載、映画「PとJK」ピンナップも

154

「毎日キスしていいですか?」の扉ページ。

「毎日キスしていいですか?」の扉ページ。

「好きにならないよ、センパイ」のはつはるによる新連載「毎日キスしていいですか?」が、本日12月13日発売の別冊フレンド2017年1月号(講談社)にてスタートした。

「毎日キスしていいですか?」の主人公は、生徒会長の兄を持つ女子高生・くるみ。母を亡くしたばかりの8年前に、キスをした幼なじみの凪生と久々に再会したところ、彼はおとなしい男の子から無邪気かつ腹黒な男子に変わっていて……。

また今号では三次マキ原作による実写映画「PとJK」で亀梨和也演じる警察官の功太と、土屋太鳳演じる女子高生・カコの撮り下ろしピンナップが付属。大神平助役の高杉真宙へのインタビューも掲載された。

このほか蒼井まもる「マイ・ボーイフレンド」が今号で完結。単行本3巻は2017年1月13日に刊行される。

コミックナタリーをフォロー