コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「にゃんこデイズ」制作はEMTスクエアード、モフモフなキャラ絵も公開

130

たらばがに原作によるテレビアニメ「にゃんこデイズ」が2017年1月に放送開始することが決定し、スタッフ情報も明らかになった。

アニメは「繰繰れ! コックリさん」の平池芳正が監督、大島美和がキャラクターデザインを務め、制作は「くまみこ」などに携わったEMTスクエアードが担当。本日10月27日発売の月刊コミックキューン12月号(KADOKAWA)では、アニメ版のキャラクターデザインも初公開されている。

「にゃんこデイズ」は人見知りの少女・小長井友子と、3匹の飼い猫を中心に展開される4コマ作品。なかなか友達のできなかった友子が、猫好きという繋がりでクラスメイトのお金持ち・白鳥あづみと仲良くなるところから物語は始まる。単行本は1巻が発売中。

テレビアニメ「にゃんこデイズ」スタッフ

監督:平池芳正
キャラクターデザイン:大島美和
アニメーション制作:EMTスクエアード

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー