「社畜! 修羅コーサク」出張版がヤンマガに、「探偵の探偵」は連載再開

85

江戸パイン「社畜! 修羅コーサク」の出張版が、本日10月17日発売のヤングマガジン46号(講談社)に掲載されている。

「社畜! 修羅コーサク」のイラスト。

「社畜! 修羅コーサク」のイラスト。

大きなサイズで見る(全2件)

今号には挨拶代わりの描き下ろしショートに加え、1巻に収録されたエピソードが登場。同作はヤングマガジン サード(講談社)で連載されている。

また今号にて松岡圭祐原作による清原紘「探偵の探偵」の連載が再開され、センターカラーを飾った。このほか蘇募ロウの読み切りシリーズ「ゴールデンタイムズ」が、「なんでここに先生が!?」とタイトルを改め短期集中連載化。6号連続で掲載されていく。

この記事の画像(全2件)

関連記事

清原紘のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 清原紘 / 蘇募ロウ の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。