演劇「ハイキュー!!」、岩手含む4都市で上演!烏野キャストは再演より続投

1092

古舘春一「ハイキュー!!」を原作とした舞台の新作「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“烏野、復活!”」の、烏野高校のビジュアルが解禁され、公演詳細が明らかとなった。

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“烏野、復活!”」烏野高校ビジュアル

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“烏野、復活!”」烏野高校ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“烏野、復活!”」は10月28日に東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて開幕。その後、岩手・矢巾町文化会館 田園ホール、福岡・キャナルシティ劇場、大阪・梅田芸術劇場 メインホールと巡演し、12月1日より再びAiiA 2.5 Theater Tokyoにて凱旋公演が行われる。

烏野高校のキャストには、今年4月から5月にかけて再演された「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“頂の景色”」と同じ面々が集結。日向翔陽役の須賀健太は、「演劇「ハイキュー!!」初演、再演に引き続き新作でも大好きなこの役を演じさせて頂けることが何よりの幸せです! この漫画のいちファンとしても、新たなチームとの戦いがどう表現されるのか今からワクワクしています」と意気込みのコメントを寄せた。

新作公演では烏野高校のほか、音駒高校、伊達工業高校なども登場し、主役校である烏野高校のメンバーが音駒高校と因縁の“ゴミ捨て場の決戦” を繰り広げる様子や、インターハイ予選を通じてさらに成長していく姿が描かれる。音駒や伊達工のキャストについては、続報を待とう。

須賀健太コメント

日向翔陽を演じさせて頂きます。
須賀健太です。
演劇「ハイキュー!!」初演、再演に引き続き
新作でも大好きなこの役を演じさせて頂けることが何よりの幸せです! この漫画のいちファンとしても、
新たなチームとの戦いがどう表現されるのか今からワクワクしています。
烏野高校バレー部、
全員揃ってここから復活。
試合会場へぜひお越しください!

この記事の画像(全2件)

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』“烏野、復活!”」

期間:2016年10月28日(金)~11月6日(日)
会場:東京・AiiA 2.5 Theater Tokyo

期間:2016年11月12日(土)~13日(日)
会場:岩手・矢巾町文化会館 田園ホール

期間:2016年11月17日(木)~20日(日)
会場:福岡・キャナルシティ劇場

期間:2016年11月24日(木)~27日(日)
会場:大阪・梅田芸術劇場 メインホール

期間:2016年12月1日(木)~4日(日)
会場:東京・AiiA 2.5 Theater Tokyo

原作:古舘春一「ハイキュー!!」(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)
演出:ウォーリー木下
脚本:中屋敷法仁・ウォーリー木下

キャスト

烏野高校
日向翔陽:須賀健太
影山飛雄:木村達成
月島蛍:小坂涼太郎
山口忠:三浦海里
田中龍之介:塩田康平
西谷夕:橋本祥平
縁下力:川原一馬
澤村大地:秋沢健太朗
菅原孝支:猪野広樹
東峰旭:冨森ジャスティン

烏野高校 OB
嶋田誠:山口賢人

烏野高校 顧問・コーチ


武田一鉄:内田滋
烏養繋心:林剛史

全文を表示

関連記事

古舘春一のほかの記事

リンク

関連商品

(c)古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 古舘春一 / 中屋敷法仁 / ウォーリー木下 / 須賀健太 / 木村達成 / 小坂涼太郎 / 三浦海里 / 塩田康平 / 橋本祥平 / 川原一馬 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。