コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ZERO-SUM新連載祭り!10月号から5カ月連続スタート

本日7月28日に発売された月刊コミックZERO-SUM9月号(一迅社)にて、次号より5カ月にわたってスタートする新連載作品が発表された。

まず8月28日発売の10月号からスタートするのは、片山愁の「当世幻想博物誌」。大正後期から昭和初期を舞台にしたノスタルジックな物語になるとのこと。続いて11月号では石動あゆまの「コーセルテルの竜術士~子竜物語~」がスタート。同誌7月号にて最終回を迎えた「コーセルテルの竜術士物語」の新シリーズとなっている。

また12月号では高殿円原作、雪広うたこ作画の「魔界王子 Devils and realist(仮)」、2010年1月号では喜久田ゆいの「魔法使いの猫」が連載開始となる。そしてファンが待ち望んでいる、峰倉かずや「最遊記」シリーズの最終章「最遊記RELOAD BLAST」が、2010年2月号よりスタートする。

コミックナタリーをフォロー