コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

雷句誠、8年ぶりの週刊連載!異変が起こる学園が舞台のバトルファンタジー

802

「どうぶつの国」「金色のガッシュ!!」などで知られる雷句誠の新連載「VECTOR BALL」が、本日4月27日発売の週刊少年マガジン22・23合併号(講談社)でスタートした。雷句が週刊誌で連載するのは約8年ぶり。

「VECTOR BALL」は異変が続出する学園を舞台にしたバトルファンタジー。大きな刃物を持った男に襲われた生徒が出たことで、学校には恐怖が蔓延していた。血まみれで戦う男子生徒と、謎の球を拾った男子生徒が出会ったことから物語は展開していく。

コミックナタリーをフォロー