コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

城平京×片瀬茶柴「虚構推理」3巻、感想まとめサイトに鏡貴也もコメント

206

城平京原作による片瀬茶柴「虚構推理」3巻が、本日4月15日に発売された。

一部の書店では購入者に特典をプレゼント。詳細は少年マガジンR(講談社)の公式サイトで確認しよう。また作中に登場する「鋼人七瀬まとめサイト」を模した、「虚構推理」の感想まとめサイトが開設された。「終わりのセラフ」の原作者・鏡貴也もコメントを書き込んでいる。

「虚構推理」は、「絶園のテンペスト」でも知られる城平による同名小説のコミカライズ。怪異たちの知恵の神になった少女と、2つの怪異の能力を持つ青年を軸に、死んだアイドルの亡霊「鋼人七瀬」を巡るミステリーが恋愛と伝奇を交えて描かれている。同作は少年マガジンRにて連載中。

コミックナタリーをフォロー