浦沢直樹の個展が世田谷で、ボブ・ディラン語るイベントやライブなどの企画も

711

浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる」が、1月16日から3月31日までの期間、東京・世田谷文学館にて催される。

「20世紀少年」(c)浦沢直樹・スタジオナッツ/小学館

「20世紀少年」(c)浦沢直樹・スタジオナッツ/小学館

大きなサイズで見る(全2件)

浦沢直樹

浦沢直樹[拡大]

この展覧会では「YAWARA!」「MONSTER」「20世紀少年」など、多くのヒット作を生み出してきた浦沢の原稿を展示。またストーリーの構想メモ、ネーム、秘蔵のイラストやスケッチに加え、マンガを書き綴った少年時代のノートも公開される。

そのほか展覧会にあわせた関連企画も実施。1月24日には「ひとり漫勉」と題された浦沢のトークイベントが、1月31日には浦沢作品のルーツであるボブ・ディランとの関係性に迫る「ボブ・ディラン 聴いて歌って描きまくる」が開催される。さらに3月12日には浦沢直樹バンドによるライブも。各イベントには定員が設けられており、事前の申し込みが必要となる。また展覧会の前売り券は1月5日よりローソンチケットにて販売スタート。いずれも詳細は世田谷文学館の公式サイトにて確認してほしい。

さらに展覧会の公式ガイドブック「浦沢直樹 描いて描いて描きまくる」が、1月29日に刊行される。14万5千字にも及ぶインタビューや、ヒット作の制作秘話や秘蔵カットを収録。展覧会の会場ではひと足早く購入できるので、会場に足を運んだ人はこちらもお見逃しなく。

この記事の画像(全2件)

「浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる」

期間:2016年1月16日(土)~3月31日(木)
会場:世田谷文学館

浦沢直樹展関連企画 トーク「ひとり漫勉」

日時:2016年1月24日(日)15:00~16:30
会場:世田谷文学館1階文学サロン
出演:浦沢直樹
定員:150名(事前申し込み)
料金:1000円

浦沢直樹展関連企画 トーク&LIVE「ボブ・ディラン 聴いて歌って描きまくる」

日時:2016年1月31日(日)15:00~16:30
会場:世田谷文学館1階文学サロン
出演:浦沢直樹、聞き手・白木哲也(ソニー・ミュージック)
定員:150名(事前申し込み)
料金: 2000円

浦沢直樹展関連企画 浦沢直樹バンドLIVE

日時:2016年3月12日(土)18:30~20:00
出演:浦沢直樹バンド
定員:200名(事前申し込み)
料金:2000円

全文を表示

関連記事

浦沢直樹のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 浦沢直樹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。