コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

“超々憂鬱”な若者たちの青春物語、山田玲司の最新作1巻発売

44

「絶望に効くクスリ」「美大受験戦記 アリエネ」の山田玲司による最新作「スーパースーパーブルーハーツ」の1巻が、本日9月18日に発売した。

小学館のWEBマンガサイト・クラブサンデーにて連載中の「スーパースーパーブルーハーツ」は、その名の通り“超々憂鬱”な毎日を過ごす若者たちの青春ストーリー。彼らの間では、「ブルー」と呼ばれる青酸カリの詰まったペンダントを、「いつでも死ねるお守り」として持ち歩くことが流行っていた。物語はブルーを身につけた歌手の目の前に、「ドクターHUG」と名乗る謎の男が現れるところから始まる。

クラブサンデーでは第1話の前後編を公開中。気になる人はチェックしてみては。

コミックナタリーをフォロー