コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「BADBOYS」ムービーコミック化!メインキャラは小田久史ら広島出身者が担当

81

UULAマンガ「BADBOYS」カット

UULAマンガ「BADBOYS」カット

田中宏「BADBOYS」を原作としたムービーコミックの配信が、本日9月14日よりスマートフォン向けアプリ「UULA」にてスタートした。

ムービーコミックとは、マンガに音声や特殊効果を加えた動画。広島を舞台とした本作にちなみ、メインキャラクターのキャストには広島県出身の声優が起用された。主人公の桐木司役を小田久史、川中陽二役を檜山修之、中村寿雄役を井上悟、岩見エイジ役を佐々木祐輔がそれぞれ演じ、広島弁のアクセントや言い回しなどが忠実に再現されている。さらに主題歌は原作者の田中もお気に入りであるというNAMBA69のロックチューン「BREAK IT DOWN」に決定した。

「BADBOYS」は大金持ちの息子でありながら不良を目指す主人公・司を中心に、不良少年たちの青春と争いを描いたヤンキーマンガ。1988年から1996年にかけてヤングキング(少年画報社)にて連載され、シリーズ累計発行部数は5500万部に達するヒット作だ。

田中宏コメント

「BADBOYS」がUULAマンガとして復活いたしますが感想は?

とても嬉しいです。できれば「GLARE」や「莫逆家族」など他の田中宏作品もお願いします!!

NAMBA69「BREAK IT DOWN」を主題歌に起用した理由は?

っぽいですね♪若さというか、悪ガキ時代のイメージぴったりです♪

メインキャラクターに広島県出身の声優陣を起用しましたが本作を見た感想は?

声優の皆さんのアフレコの奮闘ぶりを聞いていたので楽しみにしてたんですが、なるほど納得。
皆さん本当にお上手でキャラクターのイメージぴったりでした♪
広島弁は映像作品なんかで聞くと間違ってなくても間違って聞こえたりするほど違和感なく作るのがとても難しいんですが、
イントネーションも違和感を感じませんでした。これは凄いことだと思います♪

作品全体のご感想は?

昨今は漫画を読む子供が減ったりしてるので、このモーションコミックの楽しさは
これからの漫画界を救う救世主になりうるのではないかとモーレツに感じました♪
…ただ、どうしても自分は若い頃の下手な絵が気になってなかなか内容に集中出来ないというのが本音でした(笑)

本作を見る方にメッセージをお願いします。

とにかくこの「BADBOYS」は僕の連載デビュー作で高校三年生の時に描き始めたホンマ未熟でヘタクソな酷い漫画です。
しかし、糞ガキが友達に読ませる為に描いたその時代のありのままの若者のリアルがある…そんな不思議な漫画でもあります。
未熟で読みにくい部分をモーションコミックの力がサポートしてくれるので、なんとか頑張って観てください(笑)
現在もこのシリーズの連載を描かせてもらってるってコトは、きっと観終わったあと、
必ず観て良かったと思える何かが心に残るんじゃないかと思います。ワシはそう信じてます。

(c)2015 田中宏・少年画報社/UULA

コミックナタリーをフォロー