コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「12歳。」実写ドラマの主題歌がちゃおフェスで発売、ステージ登場も

171

まいた菜穂原作による実写ドラマ「12歳。」の主題歌を収録したCDが、8月15日・16日に神奈川県のパシフィコ横浜にて開かれる「ちゃおサマーフェスティバル2015」の会場で先行販売される。

「12歳。」は小学6年生の女子が、初々しい恋や変わっていく身体について悩み成長していく物語。実写ドラマはちゃお9月号と12月号(小学館)に付属するDVD「ちゃおちゃおTV!」にそれぞれ収録され、花日役を田口乙葉、結衣役を山田杏奈が演じている。また16日に「ちゃおサマーフェスティバル2015」の会場で行われる「12歳。スペシャルステージ」では、主題歌を歌唱した田口と山田による生歌も初披露される。さらに原作者のまいた菜穂も登壇する予定だ。

なお同じく16日に実施される「妖怪ウォッチステージ」には、ちゃおで「妖怪ウォッチ~わくわく☆にゃんだふるデイズ~」を連載中のもりちかこが出演。またTVアニメ「妖怪ウォッチ」でエンディングテーマを務めたDream5も登場する。

コミックナタリーをフォロー