コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

長編アニメ「天才バカヴォン」に瀧本美織、上島竜兵ら個性豊かなキャスト陣

338

赤塚不二夫生誕80周年を記念した長編劇場アニメ「天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬~」が、5月23日より全国の劇場で上映される。そのキャスト、予告編、ポスタービジュアルが一挙に公開された。

「天才バカヴォン~蘇るフランダースの犬~」には名作「フランダースの犬」のネロとパトラッシュも登場し、FROGMANが独自の解釈で「天才バカボン」を描く。制作はDLEが手がけ、監督・脚本、そしてバカボンのパパの声優はFROGMANが務める。

またネロを瀧本美織、バカボンの同級生・西河内好平を濱田岳、バカボンを犬山イヌコ、レレレのおじさんをダチョウ倶楽部の上島竜兵、ダンテを村井國夫、本官を岩田光央、バカボンのママを上野アサ、ハジメを澪乃せいら、パトラッシュをFROGMANの愛犬が担当。オープニング曲を担当するチームしゃちほこの秋本帆華もウナギイヌ役で出演する。

FROGMANコメント

はい!天才バカヴォンの監督のフロッグマンです!はい!
自分は、普段、鷹の爪っていう、変なアニメを作ったりしてます!
でも今回は、天才バカボンってことで、すごくドキドキしました!
自分にちゃんと出来るかなあ?途中で泣いたりしないかなあって!
でも、周りの大人たちが、一所懸命、励ましてくれたので、すごく頑張れました!た!
どれくらい頑張ったかと言うと、ウミガメのお母さんの産卵に例えると、卵200ケ産むくらいです!
普通は平均120ケくらいだそうです!だから、皆さん観て下さい!はい!
好きな食べ物は、いなり寿司と、チョコレートです!です!

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー