コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「電波教師」主人公の妹・純音役は松井玲奈!TVアニメで声優初挑戦

347

鑑純音役を演じる松井玲奈。(c)東毅/小学館・読売テレビ・A-1 Pictures 2015

鑑純音役を演じる松井玲奈。(c)東毅/小学館・読売テレビ・A-1 Pictures 2015

東毅原作によるアニメ「電波教師」の追加キャストが発表された。主人公の妹である鑑純音(かがみすずね)役を松井玲奈(SKE48 / 乃木坂46)が演じる。松井がTVアニメの声優を務めるのはこれが初めて。

松井が演じる純音は、神谷浩史演じる主人公のオタク教師・鑑純一郎の妹であり、自堕落な生活をしていた彼を教師にした張本人。ソフトボール部のスポーツ特待生で、自慢のバットで兄をよく脅すが、実は兄想いという役どころだ。自他共に認めるマンガ・アニメ好きで知られ、声優の寿美菜子から指導も受けたという松井の「兄(あに)ぃ!」に期待しよう。アニメは4月4日より読売テレビ・日本テレビ系にて、毎週土曜17時半からの枠でオンエアされる。

「電波教師」は「やりたいことしかできない(YD)病」患者を自称する元ニートのオタク教師・鑑純一郎が、悩みを抱えた生徒たちを破天荒な授業で救っていく学園マンガ。本日3月4日発売の週刊少年サンデー14号(小学館)では、マンガ本編の第2部がスタートしている。

松井玲奈コメント

出演が決まったときの気持ちについて。

びっくりしました。なぜ私にこの話がって感じでした。

「電波教師」という作品について。

今までの先生の概念と全く違う。すごくオタクで、天才的な人が生徒たちの抱える悩みを解決していくという所が学園モノとしては新しいと思いました。オタクや天才だからこそ出てくる色んな発想が漫画の中で描かれていて、自分では想像もしなかった事に面白さを感じました。YDという言葉もすごく面白いし、自分もそうなれたら良いなと思ったりもしますね。

兄・純一郎との掛け合いなど、テンションの高い演技について。

新たな自分の発見もあって楽しみながらできました。ファンの方にはそういう新たな一面も発見して頂けたら嬉しいと思います。神谷浩史さんが演じている純一郎にどんどんツッコミを入れていく役なので、歯切れの良さとか、観ている方がスカッとする感じに演じていきたいなと思っています。

自分が演じる、鑑純音という少女について。

すごく真っ直ぐな所が魅力的だなと思っていて、人の事をすぐに信用して、お兄ちゃんの事も心配して一所懸命に考えている。そういう所はすごく素敵だと思います。

視聴者へのメッセージ

純音ちゃんはすごく真っ直ぐな子なので、その真っ直ぐさを感じて頂けたらと思います。個性豊かなキャラクターが出てくるので、それは見ていて面白いなと思いますね。アニメーションで動いて声がつくと、さらにその個性が強くなってくると思うので、私自身もすごく放送が楽しみです。かわいい子もたくさん出てくるので、ぜひ好きな子を見つけて頂ければなと思います。

アニメ「電波教師」

キャスト

鑑純一郎:神谷浩史
鑑純音:松井玲奈
叶美奈子:雨宮天
柊暦:三森すずこ
桃園マキナ:大西沙織
千波花音:日高里菜
式島切子:田所あずさ
天上院騎咲:佐倉綾音
荒木光太郎:豊崎愛生 ほか

スタッフ

原作:東毅「電波教師」(小学館「週刊少年サンデー」連載)
チーフプロデューサー:諏訪道彦
プロデューサー:米倉功人
監督:佐藤真人
シリーズ構成:前川淳
キャラクターデザイン:杉本功
音楽:高田龍一(MONACA)
制作:読売テレビ / A-1 Pictures

コミックナタリーをフォロー