コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

フクイタクミ「ジョギリ屋ジョー」読切で復活

56

「ケルベロス」「ハーベストマーチ」などで知られるフクイタクミの初期作品「ジョギリ屋ジョーがやって来る」の新作読み切りが、本日10月16日発売の週刊少年チャンピオン46号(秋田書店)に掲載された。

「ジョギリ屋ジョーがやって来る」は2009年にチャンピオンで連載されたダークファンタジー。人が切って欲しいと願ったものを真っ二つにしてくれる男・ジョーを中心に、人間の愚かしさなどを1話完結型で描く。なおこれまでのエピソード全8編を収めた単行本も各種電子書店にて販売されているので、気になった人はチェックしてみては。

そのほか今号のチャンピオンでは、渡辺航「弱虫ペダル」が44・45号に引き続き表紙と巻頭カラーに登場。同作のクリアしおりやピンナップポスターが付属したほか、缶バッジの応募者全員サービスが実施されている。

コミックナタリーをフォロー