コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

石黒正数の読切がMJに、次号からエナガ新連載

73

「それでも町は廻っている」「木曜日のフルット」で知られる石黒正数が、本日7月15日に発売されたミラクルジャンプ8月号(集英社)に新作読み切り「命の水」を執筆した。

「命の水」は、食の道を追求する料理人たちを描く物語。「食神祭」と呼ばれる料理対決の決勝戦で、「自分にしか作れない料理」というテーマのもと、2人の料理人が勝負を繰り広げる場面からスタートする。

また今号では畑優以の新連載「ヤスミーン」がスタートしたほか、空えぐみの読み切り「ベテラン子役!なのんちゃん」も掲載された。8月16日発売の次号ミラクルジャンプ9月号からは、高畠エナガ「GODSPEED」と、「ギャルジャポン」で知られるシタラマサコの新連載がそれぞれ始動する。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー