嶋田久作が怪しい科学者に、実写版パトレイバー3章予告編

169

「機動警察パトレイバー」の実写化プロジェクト「THE NEXT GENERATION パトレイバー」第3章の予告編映像が公開された。

熱海に立つイングラムの様子。 (c)2014 「THE NEXT GENERATION –PATLABOR-」製作委員会

熱海に立つイングラムの様子。 (c)2014 「THE NEXT GENERATION –PATLABOR-」製作委員会

大きなサイズで見る(全2件)

コンビニを占拠したテロリストと特車二課が戦う「野良犬たちの午後」と、熱海を舞台に巨大な海棲生物の謎を描く「大怪獣現わる 前編」の2エピソードから成る第3章。予告編では千葉繁演じる整備班長・シバシゲオのナレーションのもと、太田莉菜演じるカーシャのアクションシーンや、隻眼の海洋生物学者に扮した嶋田久作の姿を見ることができる。

押井守を総監督および監督に迎えた「THE NEXT GENERATION パトレイバー」は、2014年から2015年にかけ、全13話を7章に分けて劇場公開。第2章は5月31日、第3章は7月12日より、新宿ピカデリーほかにて順次上映される。さらに2015年のゴールデンウィークには長編作品も発表される予定だ。

■「THE NEXT GENERATION パトレイバー」第3章 予告

この記事の画像(全2件)

関連商品

リンク