コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

菅野文「薔薇王の葬列」1巻にペーパー19種、複製原画展も

65

「オトメン(乙男)」で知られる菅野文の最新作「薔薇王の葬列」の1巻が、本日3月14日に発売された。一部の書店では購入特典として描き下ろしのペーパーやカードを配布している。

特典の絵柄は全19種類が用意され、書泉やアニメイトなどで配布を行っている。配布の有無は店舗により異なるので、詳細は特設サイトや店頭にて確認しよう。また書泉ブックタワーと書泉ブックマートでは、同作の複製原画も併せて展示中だ。

「薔薇王の葬列」は、シェイクスピアの史劇「リチャード三世」を原案としたダークファンタジー。薔薇戦争の時代、両性具有の身体に生まれついたリチャードの数奇な運命を描く。4月5日発売の月刊プリンセス5月号(秋田書店)には、描き下ろしマンガも収録された別冊「『薔薇王の葬列』ヴィジュアルコレクション」が付属する。

「薔薇王の葬列」複製原画展

会期:2014年3月14日(金)~4月13日(日)
会場:書泉ブックマート、書泉ブックタワー

コミックナタリーをフォロー