音楽ナタリー

モーニング娘。鞘師里保、力強く宣言「今年の紅白目指す」

523

モーニング娘。が本日4月25日、東京・SHIBUYA ekiatoにてニューシングル「ブレインストーミング / 君さえ居れば何も要らない」の発売記念イベントを行った。

イベント開始前に行われた囲み取材で、前作「Help me!!」に続いてオリコンCDシングル週間ランキングで1位を獲得したことについて聞かれると、リーダーの道重さゆみは「1位を獲らせてもらえたことは光栄ですごくうれしいんですけど、2作連続1位というのは11年2カ月ぶりのことで、今の現役メンバーは全員が初体験なんです。そのこともすごくうれしいです」と喜びを語った。続いて5月21日に東京・日本武道館で行われるコンサートをもってグループを卒業する田中れいなは今の心境を聞かれ「卒業を発表しても心境はあまり変わりません。卒業まで毎日楽しくやっていきたいと思ってます」と彼女らしい素直な気持ちをコメント。そして同期の田中が卒業することについて道重は「寂しい気持ちも増えてきましたね。れいなが卒業するとグループの平均年齢も下がるので、今まで以上にフレッシュにがんばります!」と今後もグループをまとめていく決意を見せた。

さらに鞘師里保は「新曲の『ブレインストーミング』の中に『トリプル良い事があった』という歌詞があるんですけど、2作連続1位を獲得したことで今は『ダブル良い事があった』状態なんです。だから3つめは年末の紅白歌合戦や3作連続1位を目指してがんばりたいと思っています」と力強く宣言した。

ライブは「君さえ居れば何も要らない」からスタート。そして2001年に3作連続1位を獲得した記念すべき最初のシングル「ザ☆ピ~ス!」を披露すると会場からは大きな歓声が沸き起こった。その後は「ワクテカ Take a chance」「One・Two・Three」「Help me!!」を3曲連続で歌い上げ、最後は「ブレインストーミング」を熱唱。さらにアンコールでも2度目の「ブレインストーミング」で力強いパフォーマンスを見せ、イベントを終えた。

なおイベント中、5月21日の日本武道館でのコンサートがインターネット動画配信サービス「AmebaStudio」にて生中継されることが発表された。この放送は有料チケットを購入することで視聴できる。

※特集記事へはこちらから!
ナタリー - [Power Push] モーニング娘。「ブレインストーミング / 君さえ居れば何も要らない」特集

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】