音楽ナタリー

Perfumeの新曲が学園コメディドラマの主題歌に抜擢

1

人間以上に人間らしいスミレと正体不明のオヤジ。実写化が難しそうなこの素材がどのようなドラマになるのか気になるところ(写真は原作コミック3巻)。

人間以上に人間らしいスミレと正体不明のオヤジ。実写化が難しそうなこの素材がどのようなドラマになるのか気になるところ(写真は原作コミック3巻)。

Perfumeの新曲「セラミックガール」が、4月13日よりスタートするBS FUJIのテレビドラマ「スミレ 16歳!!」の主題歌に起用されることが発表された。

このドラマは現在「マガジンSPECIAL」で連載されている人気コミックを実写化したもので、女子高生の姿をした腹話術人形・四谷スミレと、それを操る謎のオヤジのスクールライフを描いた青春学園コメディ。「週刊ヤングジャンプ」制コレGPグランプリの水沢奈子がスミレ役を演じ、音尾琢真、平田薫、時東ぁみらが出演する。

新曲が主題歌に抜擢されたPerfumeの3人は、舞台となる里山高校の生徒という設定でドラマのエンディングシーンに登場。高校の学園祭ライブに出演し「セラミックガール」を披露する。

また、BS FUJIではドラマ本編の放映に先がけて本日2月28日より「スミレ 16歳!! × SONY VAIO」のコラボCMをオンエア。このCMでは「セラミックガール」にのせて、Perfumeが学園祭ライブへ向けて登校する様子が描かれる。

この新曲のリリースについては今のところ未定。Perfumeは4月16日にニューアルバム「GAME」をリリースすることが決定しており、今回の楽曲はこのアルバムに収録されることが期待できそうだ。

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】