音楽ナタリー

吉澤嘉代子、満員の渋谷タワレコでアコギをバックに「残ってる」歌唱

211

吉澤嘉代子(撮影:田中一人)

吉澤嘉代子(撮影:田中一人)

吉澤嘉代子が10月4日発売の2ndシングル「残ってる」の発売を記念して、昨日10月5日に東京・タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIOでインストアイベントを開催。観客で超満員になった会場でライブを披露した。

この日のライブはドラマ「架空OL日記」の主題歌「月曜日戦争」でスタートし、彼女は立て続けに「綺麗」「手品」「真珠」を歌唱。「手品」では曲の冒頭で紐がハンカチになる手品を披露した。最後に彼女は、サポートメンバーのKASHIFが弾くアコースティックギターに合わせて新曲「残ってる」を歌った。

吉澤はニューシングルについて「夏から秋にかけて、季節が変わったときに1人ぼっちで帰る女の子を書きました。私がとても好きな曲で、ぴったりな季節に出したいなと思って、今回リリースしました。初回盤には、私にとって大事なツアー(「獣ツアー 2017」)の映像が、ほぼ丸っと入っているので、ぜひ観てもらえたらうれしいです」とコメントした。

なお吉澤は、明日10月7日には東京・ヴィレッジヴァンガード下北沢店で20:15からインストアイベントの開催を予定。サイン&チェキのお渡し会が実施される。

吉澤嘉代子 2ndシングル「残ってる」発売記念インストアイベント

2017年10月7日(土)東京都 ヴィレッジヴァンガード下北沢店
START 20:15

音楽ナタリーをフォロー