音楽ナタリー

世界進出に武道館宣言も飛び出した、フレデリック初COASTワンマン

1566

フレデリック「フレデリズムツアー2016-2017」東京・新木場STUDIO COAST公演の様子。(写真提供:A-Sketch)

フレデリック「フレデリズムツアー2016-2017」東京・新木場STUDIO COAST公演の様子。(写真提供:A-Sketch)

フレデリックの全国ワンマンツアー「フレデリズムツアー2016-2017」が、1月22日に東京・新木場STUDIO COASTにてファイナルを迎えた。

昨年10月に発表したメジャー1stフルアルバム「フレデリズム」を携えて、年をまたいで全国各地を巡った彼ら。初の新木場STUDIO COASTでの単独公演となった最終公演にはフロアを埋め尽くすほどのファンが集まり、2時間強におよんだライブは終始大盛り上がりとなった。

場内が暗転するとメンバーではなく1人の女性が現れ、ステージに置かれたラジカセのプレイボタンを押す。するとインストゥルメンタルが流れ出し、オープニングムービーの上映がスタート。ワンマンならではの凝った演出に観客が見入る中、メンバーがサポートメンバーと共に登場した。彼らはさっそく、三原健司(Vo, G)と三原康司(B, Cho)のツインボーカルの妙や、軽快なリズムで踊らせる「リリリピート」を届け、さらに「KITAKU BEATS」や「レプリカパプリカ」といったダンスナンバーを畳み掛けるようにパフォーマンス。キレのあるリズムを支えに、メンバーは気迫のこもったプレイを展開していく。三原健司は「今日もオンリーワンなワンマンを楽しんでください」と観客に呼びかけ、オーディエンスのテンションをヒートアップさせた。

ライブの中盤に差し掛かると、彼らはスモークをステージと客席エリアに噴射する演出が恒例の「うわさのケムリの女の子」でファンタジックな空気を醸し出し、「峠の幽霊」でメランコリックなムードを紡ぐなど、踊らせるだけでない多彩な音楽性もアピール。一転して「ナイトステップ」では、どこか懐かしいディスコサウンドを奏で会場をダンスフロアへと変えてみせる。

後半戦に突入すると三原健司は「残り5曲、めちゃくちゃカッコいいし、アルバムに入ってるキラーチューンばかりなんですけど、大丈夫? 最高の歌声と最高のグルーヴで踊っていけますか?」と煽る。拳を突き上げ笑顔で応える観客の反応を受け、バンドは「ふしだらフラミンゴ」を皮切りに、「オワラセナイト」「オドループ」といったライブの定番曲で会場の熱気をピークに導く。鮮やかなレーザー光線やカラフルで躍動的な照明の演出も交え、楽曲の世界を視覚でも表現していく。本編のラストを飾った「オンリーワンダー」を歌い終えた瞬間、三原健司は「このワンマンこそが、“オンリーワンダー”だ!」と満足げに叫んだ。

「FUTURE ICE CREAM」で始まったアンコールでは、三原康司がマイペースな口調で「ホンマ、同じ時代に生まれてよかったわ」とオーディエンスに語りかける。これを受けて三原健司は「今、康司が言ってた通り、同じ時代に生まれてよかったなと思ってます」と口にし、進化をテーマにツアーを回ってきたこと、フレデリックとして海外進出や日本武道館公演の開催を目指していることを宣言。そしてメンバーは観客との再会を約束するように「ハローグッバイ」をプレゼントして、ステージをあとにした。しかし、メンバーが去り、スタッフロールが流れたあとにも仕掛けが。オープニングと同じように1人の女性が姿を見せ、ラジカセのプレイボタンを押す。すると「『フレデリズムツアー』リピートします」の声がスピーカーから流れ、三たびメンバーがステージへ。予想外の流れに会場が沸く中、バンドはこの日の1曲目を飾った「リリリピート」を再びフルサイズで演奏する。遊び心たっぷりの演出でオーディエンスを徹頭徹尾楽しませた彼らは、「『フレデリズムツアー』終わります」という挨拶をもってツアーに幕を下ろした。

なおバンドは1月31日より東名阪で「フレデリズムツアー2016-2017・リリリピート公演」と銘打ったツアーの追加公演を、2月12日に台湾・台北 The Wallにて初の海外単独公演を行う。

フレデリック「フレデリズムツアー2016-2017」
2017年1月22日 新木場STUDIO COAST セットリスト

01. リリリピート
02. KITAKU BEATS
03. トウメイニンゲン
04. レプリカパプリカ
05. 音楽という名前の服
06. うわさのケムリの女の子
07. 峠の幽霊
08. 真っ赤なCAR
09. ナイトステップ
10. CYNICALTURE
11. ディスコプール
12. ふしだらフラミンゴ
13. バジルの宴
14. オワラセナイト
15. オドループ
16. オンリーワンダー
<アンコール>
17. FUTURE ICE CREAM
18. ハローグッバイ

フレデリズムツアー2016-2017・リリリピート公演

2017年1月31日(火)大阪府 Music Club JANUS
2017年2月1日(水)愛知県 APOLLO BASE
2017年2月7日(火)東京都 WWW X

フレデリズムツアー2016-2017・海外公演

2017年2月12日(日)台湾 台北 The Wall

音楽ナタリーをフォロー